2017年07月18日

真田ミュージアム夏休み特別企画展は、忍たま乱太郎

昨年の真田丸の放送で、予想以上の来館者があった、九度山町の「真田ミュージアム」では夏休み特別企画展として、「忍たま乱太郎」の原作者・尼子騒兵衛氏の「忍者コレクション」が一堂に公開されています。
忍者が使用したとされる鎖帷子や手裏剣、撒菱などの武具や武器をはじめ、落第忍者乱太郎の原画などもあわせて展示するなど、大人も子どもも楽しめる企画展が開催されています。

期間 7月14日(金)から9月10日(日)
開館時間 9:00〜17:00(最終入館16:30)
休館日 月・火(祝日の場合は開館、翌平日休館)
入館料金 大人500円、小・中学生250円

真田ミュージアムには、駐車場がありません、九度山町役場、道の駅、真田庵等の駐車場をご利用下さい。
電車の場合、南海高野線九度山駅から約800m(徒歩約10分)
道の駅から約300m(徒歩約5分)
お問い合わせ 電話0736-54-2727 



posted by kikucyann at 19:58 | 和歌山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

7月20日(木)は、お逮夜ナイトウォークです。(高野山)

世界遺産高野山では、青葉まつりも終わり夏の季節になります。
7月20日(木)は、〜夜でしか、夜だからこそ感じる高野山の薫風(かおり)〜心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。
(雨天決行・荒天の場合中止される事がありますので当日に確認をして下さい)
 弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月(20日)行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時に一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合、受付を済ませて下さい
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客など、多数参加されています。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯の明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるといい、普段では味わえない夜の高野山を感じる事ができます。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みの必要はありません。

お問い合わせ:高野町観光事業推進協議会 電話0736-56-2468


翌日(毎月)21日は、金剛峯寺前で地元の産直野菜などのお店が並ぶ報恩市があります。
posted by kikucyann at 19:35 | 和歌山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2017年07月10日

今日からオープン!橋本市民プール

前畑・古川記念プール(橋本市民プール)が今日10日から営業が始まりました。
期間は8月31日まで、
営業時間は10:00〜17:00 (期間中無休)
利用料金は、
大人(高校生以上)  900円
小・中学生       450円
乳幼児         無料
障がい者とその介護者 無料
20名以上の団体   360円 (小・中学生とその引率者)
 (回数券450円×6枚 2,400円)

※ 土・日祝は、9:30から
7/27、8/2は水泳大会の為終日50mプールは利用出来ません。
小学生以下は、保護者同伴(有料)が必要。

お問い合わせ プール管理棟 0736-33-2556
          運動公園事務所 0736-33-1866
posted by kikucyann at 17:36 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2017年06月23日

「将星☆真田幸村花火大会」今年度も開催決定!!

一昨年と昨年2年続けて開催されました、将星☆真田幸村花火大会」が今年度も開催される事が、このほど発表されました。
開催日は、10月8日(日)
会場は、道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場(メイン会場)
 花火の打ち上げは、紀の川対岸の高野口町河川敷
昨年の打ち上げた花火は6,666発!観客は、(主催者発表)3万人。
紀の川筋周辺では最大規模の花火大会となりました。
昨年の様子は、
 こちらをご覧下さい。
あの、花火大会が今年も開催です。
当日のステージイベント等詳細なプログラムは、後日発表されますが、まずは、今年も開催決定のご案内です。
posted by kikucyann at 22:07 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2017年06月18日

6月20日(火)はお逮夜ナイトウォークです。(高野山)

世界遺産高野山では、青葉まつりも終わり夏の季節になります。
6月20日(火)は、〜夜でしか、夜だからこそ感じる高野山の薫風(かおり)〜心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。
(雨天決行・荒天の場合中止される事がありますので当日に確認をして下さい)
 弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月(20日)行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時に一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合、受付を済ませて下さい
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客など、多数参加されています。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯の明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるといい、普段では味わえない夜の高野山を感じる事ができます。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みの必要はありません。

お問い合わせ:高野町観光事業推進協議会 電話0736-56-2468


翌日(毎月)21日は、金剛峯寺前で地元の産直野菜などのお店が並ぶ報恩市があります。
posted by kikucyann at 19:55 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。