2013年05月30日

世界遺産高野山町石道を歩きませんか?

あなたは唯歩くだけですか?なぜ世界遺産に登録されたの?
高野山町石道は、ハイキングではありません。
好好(ハオハオ)・倶楽部主催 25年6月の予定

実施日 (日程は変更される場合があります)

@(慈尊院前から矢立・約13km)) 6/9(日)・22(土)・30(日)・7/6(土)
A(矢立から大門・約6km)    6/15(土)・23(日)・7/7(日)
B(慈尊院から大門・約19km  6/8(土)・29(土)

集合時間  コース別の集合場所に8:00 (8:10出発)
集合場所  コースにより異なります。

参加費  @ 1,000円 AB 1,500円 (保険代など)
参加申し込みは実施日の1週間前までに 
参加受付 毎回先着15人程度、 持ち物は弁当・お茶等飲み物・カッパなど(おにぎりを申し込む事も出来ます、申し込み時にお尋ねください)
注意 山歩き、里山歩きには、ジーパン、スリッポ靴は厳禁です。
 
申し込み問い合わせは、好好(ハオハオ)倶楽部事務局 三宅さんまで 080-6119-4228 (平日正午〜)


posted by kikucyann at 22:16 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

2013年05月26日

今年の「紀の国やっちょん」の開催日は、9月14・15日(予定)

今年で16回目となります、「紀の国やっちょん祭り」の今年の開催が心配されていましたが、例年の9月第1土・日は、昨年開催されました、「グルメサーカス」の2回目の開催と重なる為に、1週遅れの9月14(土)・15日(日)の2日間での開催がほぼ決定のようです。
          

開催会場についての詳細は未定のようですので、情報を得次第紹介したいと思います。
posted by kikucyann at 15:09 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

しゃくなげ千株が見ごろ!(花園あじさい園・かつらぎ町)

高野龍神スカイライン沿いのドライブイン「花園あじさい園」(和歌山県かつらぎ町花園久木)に群生する淡紅のしゃくなげ約1,000株が、今年は例年より1週間ほど開花が遅れ、10日ごろから開花が始まり、見ごろを迎えているそうです。
ドライブの途中に立ち寄り、遊歩道沿いのベンチで弁当を広げたり、写真撮影をする観光客の姿が見られる。
入園料は大人200円。
しゃくなげが終われば、7月初旬からは、約3,500株のアジサイが見頃を迎える。
入園料(しゃくなげ・あじさい開花時期 200円)
9:30〜16:00(閉館16:30)
お問い合わせ 0737-26-0888 (花園あじさい園) 

花園あじさい園ホームページ
http://www6.ocn.ne.jp/~hanazono/
posted by kikucyann at 00:05 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 地域情報

2013年05月22日

和歌山電鐵では,「第7回貴志川線祭り」を開催します.

開催日時 5月26日(日)10時30分〜15時
開催場所 伊太祈曽駅構内・伊太祁曽神社
入場無料:会場には駐車場がありません、貴志川線を利用して下さい。

イベント内容

電車と綱引き(人数制限あり)
おも電部品にペンキぬり(人数制限あり)
駅員さんにへんし〜ん
運転台に座ってみよう
電車を上から下からのぞいてみよう
レールの切断実演
ミニいちごトレインに乗ろう(ミニたま電車も登場)
キッズクイズラリー
子ども広場
鉄道模型
いろんな屋台
ご当地キャラ大集合
ミニライブ
お楽しみ大じゃんけん大会(伊太祁曽神社会場ステージ)

今回の貴志川線まつりの目玉は、「たま駅長」とのツーショット撮影会ができるかもしれない大じゃんけん大会でしょうか?。

「チャレンジ250万人 あと4回多く乗って永続させよう」キャンペーン記念乗車券「あと4回きっぷ」(2種類、1枚680円)を2種類購入すると、社長代理印、及びたま駅長肉球印(実物から型どったもの)をセットにて、プレゼントされます。

詳しい内容は和歌山電鐵のポスター(PDFファイル)をご覧ください.
posted by kikucyann at 22:05 | 和歌山 | Comment(0) | 地域情報

2013年05月16日

6月20日(木)は、心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。(高野山)

6月20日(木)は、心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。(雨天決行・荒天の場合中止される事があります)

弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時、一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客など、100人前後が参加。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるという。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みは必要ありません。

主催:高野町観光事業推進委員会
問い合わせは、
高野町観光情報センター 0736・56・2468
高野山観光協会 0736・56・2616
posted by kikucyann at 22:12 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 地域情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。