2013年07月17日

トマト狩り (かつらぎ町)

7月25日から、かつらぎ町上天野にある農園で、8月31日までトマト狩り(品種は桃太郎)開園されます。

天野の里は、標高450mの高原にあり、昼夜の温度差が大きく、そこで作られる生鮮野菜は高原野菜としてとても品質がよく好評です、
入園料無料(収穫買取制)1s1,000円、2sからは1s700円、(宅配OK)

事前に農園に直接予約をしてください。
トマト狩りのできるのは、山本農園 電話TEL・FAX兼用 0736-26-0378
 携帯 090-1674-8211
場所は、丹生都比売神社の前になります。


お問い合わせは
かつらぎ町観光協会 0736-22-0300


posted by kikucyann at 21:49 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

2013年07月16日

ほんまもん体験 心を癒す念珠づくり (高野町)

数珠親玉を自らの手で磨き、オリジナルの数珠を組み上げます。
体験場所は、 光木阿字館(コウボクアジカン) 高野山玉川通り

珠を磨くことは・・・・・・生を受けた時のように我が身の心が清く正しくなる様に
                磨き上げることだと感じます。
続きを読む
posted by kikucyann at 21:59 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

2013年07月15日

ほんまもん体験ランキング1位 写経(高野町)

ほんまもん体験ランキング1位は写経 心を落ち着かせ、般若心経を写経しませんか?。

写経した般若心経は、奥の院へ奉納することができます。
実修のみの場合は、用紙代として100円をお供えをします。
浄書された写経を奥之院への奉納を希望される場合は、実修料と奉納料を合わせて1,000円のお供えします。

主催者 総本山金剛峯寺 大師教会本部
開催場所 高野山大師教会内・写経室

年間を通して行われていますが、必ず予約を1ヶ月前までにしてください。
(受付時間 8時30分〜15時)
体験時間は約1時間
※諸行事により実修ができない場合もありますのでご確認ください。
※申し込みは、 対象年齢・小学校高学年〜  人数・1名〜10名まで。

お問い合わせ
〒648-0294 和歌山県伊都郡高野町高野山347
高野山大師教会
電話番号 0736-56-2015 FAX番号 0736-56-4502

下記からジャンプしますと詳細が確認できます。
 高野山金剛峯寺
続きを読む
posted by kikucyann at 10:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

2013年07月14日

8月20日は、心の癒し・お逮夜ナイトウォーク (高野山) 

8月20日(火)は、心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。(雨天決行・荒天の場合中止される事があります) 8月のテーマは、地蔵盆・お地蔵様に祈りを捧げる。 

弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時に一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客など、100人前後が参加。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯の明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるといい、普段では味わえない夜の高野山を感じることができます。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みも必要ありません。

主催:高野町観光事業推進委員会
問い合わせは、
高野町観光推進室 電話1(プッシュホン) 0736- 56- 3000
高野町観光情報センター 電話1(プッシュホン) 0736-56-2468
高野山観光協会・高野山宿坊組合 電話1(プッシュホン) 0736-56-2616
posted by kikucyann at 12:28 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

2013年07月12日

明日からくじらと泳げる海水浴場オープン(太地町)

毎年人気の串本町のくじらと泳げる海水浴場(くじら浜海水浴場)が明日からオープン、11時からの15分間と13時からの15分間の1日2回太地町立くじらの博物館で飼育されている小型のハナゴンドウを2頭を、海水浴場に設置されたイケスから放たれ海水浴客の間を悠々と泳いでくれるんです。
            
この海水浴場は水深が深いので、浮き輪があったほうが安心です。

水に潜るとクジラの声が聞こえるそうですので、水中眼鏡があればより楽しめるでしょう

期間は、 平成25年7月13日(土)〜8月25日(日)
場所は くじら浜海水浴場 (太地町太地【地図】

入場無料、予約不要
で、更衣室とシャワー(冷水)も無料
で使用できます。

お問い合わせは、太地町産業建設課 (電話 0735-59-2335)まで
posted by kikucyann at 22:59 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 地域情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。