2015年10月20日

10月25日(日)九度山町でのイベント

10月25日(日) 紀州九度山町でのイベントを2つ紹介いたします。
官省符祭
丹生官省符神社
(九度山町慈尊院) 

主なプログラム
早朝より青年有志により九度山町内を神輿巡行
10:00 本社祭(献茶・献花・浦安の舞奉納)
11:30 招魂社祭(献茶・献花・浦安の舞奉納)
      奉納 九度山真田太鼓保存会他和太鼓演奏・剣舞
13:00 紀の国やっちょん・伊勢音頭(かんしょうぶ伊勢音頭の会)
15:15 大もち投げ。もち投げ終了後、神輿渡御(お渡り)

詳細 お問い合わせ 丹生官省符神社 (電話:0736-56-2011)

わかふるコンサート2015(紙遊苑コンサート)
紙遊苑(九度山町慈尊院)
コンサートは13:30〜15:00
和歌山県内で活動する音楽家達が、地域の文化財をステージに楽しい演奏を披露します。
出演は「“葉音”岡野容子(古筝)・野口美穂子(中国琵琶・二胡)」、
「“twinkle”宮原夕夏(ソプラノ)・米澤洋子(ピアノ)」、「芝滝順子(クラリネット)・新宅一家(サクソフォン)・藤原美紀(ピアノ)」、「“スノードロップ”大野憲子(ソプラノ)・定國可奈(ソプラノ)・前山奈美(ピアノ)」。
入館料参加費無料、紙すき体験は有料(要予約)

駐車場はありますが、狭いので電車利用をお勧めします。
交通アクセス 南海高野線「九度山」駅下車。駅から約2km、徒歩約25分。
お問合わせ:和歌山県民文化会館 電話: 073-436-1331 


posted by kikucyann at 13:27 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

今夜は、お逮夜ナイトウォークです。(高野山)

今日、10月20日(火)は、〜夜でしか、夜だからこそ感じる高野山の薫風(かおり)〜心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。
(雨天決行・荒天の場合中止される事がありますのでお出かけ前に確認をして下さい)
 弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月(20日)行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時に一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客などが参加。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯の明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるといい、普段では味わえない夜の高野山を感じることができます。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みも必要ありません。
防寒対策をお忘れなく。

主催:高野町観光事業推進協議会
問い合わせは、
高野町観光推進室 電話 0736- 56- 3000
高野町観光情報センター 電話 0736-56-2468
高野山観光協会・高野山宿坊組合 電話 0736-56-2616


高野山では、11月1日(日)まで、金堂のご本尊と、金剛峯寺の御本尊が再び御開帳されています、春の開創法会期間中に参拝できなかった方は、この機会に是非お参り下さい。
posted by kikucyann at 08:36 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2015年10月19日

真田幸村ゆかりの地からJimnyで高野山へ!

   
真田幸村ゆかりの地九度山を出発し、ゆっくりのんびり高野山を目指してドライブ。
第2回 Jimny meeting in kudoyama
(Jimny以外の車種でも参加できます)

日時 27年10月25日(日)
スタート地点  道の駅「柿の郷くどやま」
    午前8時30分から受付開始、
    午前9時30分 出発式の後スタート
ゴール地点 高野町森林学習展示館前駐車場 (正午まで)
 
このイベントは、スピードやタイムを競うものではありません。参加費は無料です。
当日受付も出来ますが、参加台数把握のため専用申込書で事前に申し込みをして下さい。

問い合わせ:九度山町商工会青年部 
電話:0736-54-4268(平日8:30〜17:15) FAX 0736-54-4278 
e−mail:info-kudoyama@w-shokokai.or.jp

posted by kikucyann at 10:08 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2015年10月17日

明日はこの地域でフリマが2つ!(橋本&九度山)

明日18日(日)は紀北地域では2つのフリマがあります、
橋本市では、16年続く、隅田中央商店街振興組合が行う、「門前市」です、
9時59分に開会の打ち上げ花火を上げて、イベントが始まります。
会場の案内図を添付しましたご覧ください。
   
このイベント用の駐車場はありますが、時間帯によっては満車になることがあります。
イベントはJA広場で10時から16時頃まで行われます、
10:30 紀の川太鼓演奏
11:30 紀の国やっちょん
13:00 紀の川太鼓
14:00 紀の国やっちょん
15:00 少林寺拳法演武
閉会前 大もちまき

他には、ミニ電車、橋本ちんどん笑会、宝山車展示(お囃子演奏)などがあります。
九度山町では、和歌山県最大級のフリマを目指した、「第1回紀州九度山楽市楽座」が、10時から16時まで、道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場で行われます。
こちらは、フリマの他に、戦国コーナーや、飲食コーナーもあります。

両会場は、車で15分ほどで移動できますので、両方のフリマを楽しむのもどうですか?
posted by kikucyann at 16:15 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2015年10月14日

10月20日(火)は、心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。(高野山)

10月20日(火)は、〜夜でしか、夜だからこそ感じる高野山の薫風(かおり)〜心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。
(雨天決行・荒天の場合中止される事がありますので当日に確認をして下さい)
 弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月(20日)行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時に一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客などが参加。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯の明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるといい、普段では味わえない夜の高野山を感じることができます。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みも必要ありません。
防寒対策をお忘れなく。

主催:高野町観光事業推進協議会
問い合わせは、
高野町観光推進室 電話 0736- 56- 3000
高野町観光情報センター 電話 0736-56-2468
高野山観光協会・高野山宿坊組合 電話 0736-56-2616
posted by kikucyann at 21:09 | 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。