2016年08月10日

第43回高野山万燈供養会

世界遺産高野山で、「高野山万燈供養会」(通称「ろうそく祭り」)です。
  

日時 8月13日(土) 19:00〜
場所 奥の院参道


一の橋から奥之院までの約2kmの参道両側に約10万本のろうそく(参拝者に無料で配布されます)で、先祖をはじめ奥の院に眠るすべての御霊を供養するお祭りで、光の川が出現します。
(開始時間は、混雑状況により多少変動があります。)
20:00からは奥の院燈籠堂において、山内の僧侶による万燈供養会が行われます。

ろうそく祭りのろうそくの灯をお盆の送り火と見立てるとともに平和を望む希望の光とする、キャンドルリレー「ギネス世界記録に挑戦!」が開催されます。

 
<内容>
中の橋参道入り口から三本杉までの参道にギネス用ろうそく(無料配布)を用いて、一般参加者や協力団体メンバーを含む500人によりリレー形式(最初の火を消さずに次の人へ送るリレーです)で行います。
このイベントに参加希望の方は、中の橋ギネス参加者受付場所に午後7時45分までにお集まり下さい。
ギネス記録に挑戦は午後8時点火開始、8時30分に集計を行います。

当日山内は大変混雑します、公共交通機関を利用してお越し下さい。

 お問い合わせ、高野町公民館 電話 0736-56-2076

電車(なんば方面) 最終発車時間
 高野山駅発(ケーブル)21:40  極楽橋発21:48(橋本行き) 
 橋本発22:30(急行なんば行き)  河内長野着22:51・ 堺東着23:06・なんば着23:18


posted by kikucyann at 21:34 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2016年08月04日

今年の目玉は、この地域最大の1尺玉の打ち上げ花火!

今週末6日(土)は橋本市で開催されます花火大会、「紀の川橋本サマーボール2016」です。
今年の目玉は、この地域では最大の1尺玉の花火が打ち上げられます。
打ち上げられる花火の総数は、約6,000発!
<詳細>
開催場所 南馬場緑地広場

<プログラム>
16:30〜17:00 セレモニー
16:30〜21:00 飲食・物販ブース
17:00〜20:00 ステージイベント(YUMENOKIステージ・市民ステージ)
18:00〜19:30 サマーガーデン

20:00〜20:30 花火

駐車場は、保健福祉センター・橋本市市役所周辺・向副緑地・学文路スポーツセンター・きのかわ支援学校。会場周辺には駐車場はありません。
(15:30分〜22時頃まで370号線から会場までの道路が歩行者専用の交通規制があります)
会場への最寄の駅は、南海高野線紀伊清水(徒歩20分)、学文路(25分)です。

お問い合わせ 080−4820−4051(当日用)
posted by kikucyann at 16:27 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2016年07月27日

町が丸ごと美術館、「くどやま芸術祭」が開催されます。(ボランティア募集中!)



9月3日(土)〜10月2日(日)の期間、九度山の町が丸ごと美術館になります。
このイベントのボランティア「
くどやま勇士隊」の募集が始まっています。
 くどやま芸術祭の詳細ページには、ここまたは上記の写真をクリックしますとジャンプします。


「くどやま芸術祭」ボランティア「くどやま勇士隊」募集の詳細ページには、ここをクリックしますと、ジャンプします。

詳細お問い合わせは、くどやま芸術祭実行委員会事務局
 電話、0736−54−2019(九度山町産業振興課内)
posted by kikucyann at 16:31 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

高野山でろうそく祭りと、ギネス世界記録に挑戦参加者も募集。

世界遺産高野山のお盆の行事と言えば、「高野山万燈供養会」(通称「ろうそく祭り」)です。

日時 8月13日(土) 19:00〜
場所 奥の院

一の橋から奥之院までの約2kmの参道両側に約10万本のろうそく(参拝者に無料で配布)で、先祖をはじめ奥の院に眠るすべての御霊を供養するお祭りで、光の川が出現します。
(開始時間は、混雑状況により多少変動があります。)
20:00からは奥の院燈籠堂において、山内の僧侶による万燈供養会が行われます。

ろうそく祭りのろうそくの灯をお盆の送り火と見立てるとともに平和を望む希望の光とする、キャンドルリレー「ギネス世界記録に挑戦!」が開催されます。

 <内容>
中の橋参道入り口から三本杉までの参道にギネス用ろうそく(無料配布)を用いて、一般参加者や協力団体メンバーを含む500人によりリレー形式(最初の火を消さずに次の人へ送るリレーです)で行います。
このイベントに参加希望の方は、中の橋ギネス参加者受付場所に午後7時45分までにお集まり下さい。
ギネス記録に挑戦は午後8時開始予定です。

当日山内は大変混雑します、公共交通機関を利用してお越し下さい。

 お問い合わせ、高野町公民館 電話 0736-56-2076

電車(なんば方面) 最終発車時間
 高野山駅発(ケーブル)21:40  極楽橋発21:48(橋本行き) 
 橋本発22:30(急行なんば行き)  河内長野着22:51・ 堺東着23:06・なんば着23:18
posted by kikucyann at 15:48 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2016年07月16日

7月20日(水)は、お逮夜ナイトウォークです。(高野山)

7月20日(水)は、〜夜でしか、夜だからこそ感じる高野山の薫風(かおり)〜心の癒し・お逮夜ナイトウォークです。
(雨天決行・荒天の場合中止される事がありますので当日に確認をして下さい)
 弘法大師は旧暦3月21日に御廟で入定。これに由来して、毎月21日を「お大師さまの日」としています。
お逮夜とは、その前夜の事で、「お逮夜ナイトウォーク」は、「弘法大師に感謝し、人の幸せや世界平和を祈ろう」と、毎月(20日)行われています。

この行事に参加を希望する人は、午後7時に一の橋表参道入り口(高野山観光協会一の橋案内所)に集合
ここで提灯を貸してもらい、奥の院・御廟まで約2キロの表参道を歩きます。
御廟では僧と参加者が、般若心経などを読経。
世界平和、家内安全などを祈り、日常の「報恩・日々是好日」を感謝する。
毎回山内寺院の宿坊の宿泊客や、日帰り客など、100人前後が参加。
千年杉の木立に覆われた、夜の奥の院・表参道を、提灯の明かりで歩いたり、御廟で心静かに祈りを捧げたりすると、気持ちが癒されるといい、普段では味わえない夜の高野山を感じることができます。

奥の院燈籠堂では、「ご法楽」や「法話」が行われます。
参加無料です、事前申し込みも必要ありません。

お問い合わせ:高野町観光事業推進協議会 電話0736-56-2468
posted by kikucyann at 20:48 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。